2018年11月 5日 (月)

日本における子供の拉致

子供の拉致なんて、聞いたことがないと言う人が多いと思いますが、世の中にたくさん起こっているのです。それも、合法的に拉致を正当化しているのが、現在の日本の司法です。


夫婦関係が悪化し離婚となると、子供がいる場合は親権の争いになります。そして、不貞などをしていればしているほど、その人は親権が取れなくなるのです。

じゃ、その不貞を隠しつつ、相手が有責配偶者(いわるゆ悪)仕立て上げるのにどうすればいいのか。。。


簡単です。子供を連れて、DV保護センターに駆け込めばいいのです。その時までに、相手の財産状況等をすべて克明に把握してください。勝手に離婚届を出されないように、離婚届の不受理申出をしてください。

相手の収入を把握するために、課税証明書を取得してください。また、徹底的に相手を無視して怒らせ、その相手の声を録音してください。これでDVの完成です。


あとは、印鑑証明など、相手の預金通帳から相手に気が付かれないように事前にお金を引き出して、現金を入手してください。


学校にも転校先にも、DVだから内密にって言えば、これで立派に相手を貶めることができます。警察にも、DVで被害届を出せば、相手は実家や自分の近所に近寄ることができません。

これで半年以上生活すれば、子供との一緒の生活を壊すことは、子供の福祉に反するって事で、親権はあなたのものになります。


いくらでっち上げDVだと言っても、誰も耳を傾けてはくれません。DVとは認定していないけれども、そう申し出が出ている以上、情報の開示はできませんと言われておしまいです。


もともと、離婚は夫婦の問題なんだから、そうなったあなたが悪いと言われます。


こんな拉致を日本のいたるところで、弁護士の「勝ちパターン」として、こういうことをさせているのです。これに対して、やめましょうよ、、、という弁護士はいません。なぜなら、お金が入るからです。

相手方は子供に会えないから、強い要求でも飲んでしまうのです。こんなこと許せますか?

2018年7月28日 (土)

夫婦ってなんだろう 人生ってなんだろう。

いろいろとありすぎ、生きることに疲れてしまう日々。

セックスレスは、少なくとも愛情レスなんだと思います。だから、遅かれ早かれ、答えは出るのかもしれません。
セックスレスでも上手くいく家庭は、少なくとも愛情レスではないのかもしれません。セックスレスとは、セックスがないのとではなく、セックスレスによる心の安定のロスなのだと思います。セックスレスではなく、セックスロス症候群なのかもしれません。
私は、☓2になりそうです。
今回ばかりは、人との信頼関係とはなんだろうと思うとともに、人の生き方ってなんだろうと、怒りと悲しみを覚えています。
つらいな。。。

2017年1月22日 (日)

いつの間にか サイトがなくなりました

レモンティーです。ご無沙汰しております。

レモンティーの香りのサイトを運営しておりましたが、
私の管理がしてなかったことから、サイトが閉鎖
されました。

突然の閉鎖で大変申し訳なく思っております。

もし何かあれば、ここにコメントでも
残してもらえればとおもいます。

2014年10月26日 (日)

仕事とセックスレスと私

ご無沙汰しております。管理人のレモンティです。

なかなか、管理もできず放置状態ですみません。この一年数ヶ月、いろいろとありました。セックスレス解消のためと思って運営してきたのですが、やっぱり、レモンティストアでのアダルトグッズ含む種々の仲介は、批判の種になりやすく、いろいろあってサイト運営を中断せざるを得ない状況となりました。

» 続きを読む

2013年10月18日 (金)

レモンティの香り ~セックスレスブルー空間~ 

レモンティの香り セックスレス・ブルー空間

管理人のレモンティです。

諸事情により、セックスレス・ブルー空間を閉鎖させていただきます。

こちらのブログ、以下の掲示板等で、情報交換をしていただければと思います。

あらためて、事情が話せる状況になりましたら、ご報告させていただきたいと思います。

http://homepage2.nifty.com/lemontea/index.html

2013年10月 6日 (日)

セックスレスを防ぐためにしている4つの工夫

こんな記事がサイトに出ていた・・・

でも、こんな人たちは、セックスレスにはならない気がする。

セックスレスになるタイミングは、結婚したりとか、
同棲をしたりとか、そんなタイミングじゃないのかな。。。

===============

http://mdpr.jp/love/detail/1284529

彼との付き合いが長くなるにつれて、セックスレスになっていくという話を聞くことがあります。

反対に、彼との付き合いが長くてもよくセックスをするという女性は、レスを防止するために様々な工夫をしているとのこと。今回は、その秘訣を聞いちゃいました。

1.オナホールを活用

「ホントかどうかわかりませんが、誕生日に友達から大量のオナホールをもらったという彼。一度、興味本位で彼のアソコをオナホールに入れてみると、どんどん大きくなってきて。そしたら『本物でしたくなっちゃった』とセックスする流れに。それ以来、私がセックスしたい時にはオナホールで彼をいじめて、セックスに誘導してます(笑)」(27歳/交際歴2年)

彼の部屋でオナニーグッズを見つけたことで「私がいるのになんで!?」と嫌がる女性もいれば、オナニーグッズでうまくセックスに結びつけているツワモノ女性もいるようです。ちょっとMっ気のある彼とSっぽい彼女なのかもしれませんね。

2.あえてノーパンノーブラ

「彼とお泊まりする時にあえてノーパンノーブラでワンピースを着ます。もちろん乳首の位置が丸わかりになるので(笑)、それに気づいた彼はセックスしたくなるみたい。頻繁にノーパンノーブラだと効果がなくなると思うので、2ヶ月に一回くらいの割合です」(24歳/交際歴2年半)

ちょっとエッチなサプライズといったところでしょうか。必ず身につけているはずの下着がないという想定外の状況で彼の性欲を刺激するエロ・テロリストですね。

3.ひとりHをした形跡を残す

「普段私から彼をセックスに誘うことは絶対ないのですが、たまにどうしてもしたくなる時が…。そんな時は、わざとローターが入っている棚を少し開けておいて、ひとりHをしていたように見せかけます。彼はそれを見て私がたまっていると思うらしく、『今日ひとりでしたの?』と聞いてきてそのまま襲われます」(25歳/交際歴4年)

ひとりHをしてしまうほど求めているのよ!と彼を無言で挑発するという策士もいました。普段自分からセックスに誘わないからこそ効果を発揮する方法かもしれません。

4.食事面から精力増強

「同棲してからセックスの回数が減る一方だった私と彼。ある日、亜鉛が不足すると性欲低下につながるという情報を耳にし、その日から毎日亜鉛たっぷりの食事を作りました。その効果が出たのか、『なんか最近すごいたまってる気がする』と彼が言い出し、セックスの回数が少し増えました」(28歳/交際歴5年)

何も知らないまま性欲を増やすことになってしまった彼ですが、亜鉛はタンパク質をアミノ酸に分解する重要な酵素でもあるので、結果的に健康な身体になったことでしょう。ちなみに亜鉛は、カキやレバー、アーモンド、高野豆腐などに多く含まれている成分だそうです。

いかがでしたか?

道具を使うケース、自らの身体を使うケースなど、バリエーション豊かな工夫がされていますね。その根底には、彼女達の彼に対する愛情と、2人のセックスを大切にしたいという思いがあるのかもしれません。(モデルプレス)

夫婦恋愛ブログのランキングはこちらです ⇒ にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ
------------------------------------------
レモンティの香り セックスレス ブルー空間
http://sexless.blue.coocan.jp

買って安心、使って満足。アダルトグッズ

http://sexless.blue.coocan.jp/shop/
------------------------------------------

2013年9月18日 (水)

昔はギンギンだったのに……彼氏が“淡白”になっていく3つの理由

タンパクになっていく理由。。。

男性から言うと、単純に「マンネリ」何だと思う。

女性も、男性も同じだと思う。

『愛』とか『恋』とかは、普通の状態でも、+αの点数が加えられている状態だけれども、日常生活が普通に成ってしまった男と女は、お互いに努力しないと、何も生まれない。

結婚すると、恋人の時によりも

 ・素顔でセックスすることが多くなる

 ・暗闇でセックスをすることが多くなる

 ・部屋でセックスをすることが多くなる

 ・子供の存在を気にしてセックスをすることが多くなる

 ・服を脱がせなくなる、脱がなくなる

ってな感じで、恋人の時よりも質が低下する。

となると、そとでのセックスの方が質があがったりする。
マンネリセックスは、やめたほうがいい。

というか、だんだんと淡泊になっていってしまうのかも。

=================

http://news.mynavi.jp/news/2013/09/11/319/

【相談者:20代女性】
付き合って半年になる彼が、すごく淡白なんです。付き合った当初は、毎晩のようにしていましたが……。セックスレスって、どうして起こるのですか?

●A.セックスレスの原因を3つご紹介しましょう。

こんにちは、ミクノです。

専門家のむずかしいご意見ではなく、私たちが肌感覚で納得できる(であろう)データを3つばかり探してきましたので、以下にご紹介したいと思います。

-(1)「ほうき」かもしれない

風俗の文化史を書いてある本には、「ほうき」のことが書かれてあります。女性のことをすごく崇拝している男性は、1回エッチすると、「この女性、オレみたいな男と寝るんだ」と思って、次からはなにもできなくなる。こういう男性を、「ほうき」と昔の色町では呼んでいたみたいで、すごくお店から嫌われていたみたいです。

複雑な男性の気持ちが背景にあるのでしょう。

-(2)洗練されてきたら性的欲求が下がることがある

人生が洗練されてくると、ガツガツとセックスをしたがらなくなる。こういうことを述べている専門家もいます。

「仕事→風呂→酒→セックス」というパターンの男性ではなく、帰宅後、クラシック音楽を聴きつつ、高級な猫を可愛がり、高級なワインを少し飲み、ゆっくりとお風呂に入り、その後自室で研究論文を読む……みたいな(極端な例示ですが)、こういう男性は、わりと淡白な傾向があるみたいです。

-(3)ほかに楽しいことがたくさんある

ある地方で、3日間停電になったら、その1年後に子どもがたくさん生まれたというデータをどこかで見たことがあります。停電になったらテレビもインターネットも使えないわけで、なにも楽しみがない。しかも暗い。じゃあしちゃおうぜ! ということだろうと思います。

このデータを裏側から読めば、ほかに楽しいことがあれば、人はエッチにさほど興味を示さなくなるということが言えるでしょうね。

*****

いかがでしたか?

ひと口に「淡白」と言っても、たくさんのパターンがあります。こうやって見てみると、若い頃の単細胞的な生き方がなつかしいと感じる人もいるかもしれないですね。異性と見れば即エッチ! という情熱は、大人になるとどこに消えてゆくのでしょうね。

エッチをしたい/したくないというのは、厳密に言えば脳からの指令が司っているようで、そこまで細かく論理的にエッチを論じなくてはならないというのも、淋しいと言えば淋しいことなので、このへんで筆を置きたいと思います。

「情熱」を冷静沈着に「分析」するって、ムナシイからね。

夫婦恋愛ブログのランキングはこちらです ⇒ にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ
------------------------------------------
レモンティの香り セックスレス ブルー空間
http://sexless.blue.coocan.jp

買って安心、使って満足。アダルトグッズ

http://sexless.blue.coocan.jp/shop/
------------------------------------------

2013年9月17日 (火)

今どき女性は「SEXは自分のため」が7割。その胸の内は…

女性のセックスで良くある発想。

「夫が迫ってくるから、5回に1回は受け入れる。相手のために・・・」

そんな感じの雰囲気がある。 でも、そうじゃないケースも多々あるみたいだ。

肉食系女子。。。
そういう女性、身の回りにもいるのかもしれない。

鈍感な私のような男は気がつかないだけで。。。

===========

(記事)

http://joshi-spa.jp/33902

「セックスは自分のため? 相手のため?」——。

 二人でベッドに潜りこむ。いつも、どちらからともなく、くすぐり合いが始まって……そんなカップルに聞くのは、野暮な質問かもしれません。

 でも巷では「セックスレス夫婦が全体の41.3%に増加」と報じられる(注)など、セックスレスはほとんど社会問題のように見られています。また、女性誌ではたびたび「セックスで女はきれいになる!」という特集が組まれていますよね。

 こうして、なんとなく「相手がいるなら、セックスしないのは変」という風潮になっているかも。

 そんな昨今、「自分がしたいからする」という女性ってどのぐらいいるのでしょう? いまだに「男性に”させてあげてる”」女性が多いのか?

 女性限定の完全匿名掲示板サービス「GIRL’S TALK」では、「セックスは自分のため? 相手のため?」というアンケートを実施しました(2013年8月下旬、「GTブログ」会員対象)。その結果、208人中150人、72%の女性が「自分のため」と回答しました

 産めよ育てよ、で男性を受け入れてきた時代からは考えられない。現代の女子はやっぱり肉食ね——と一瞬思ってしまいますが、その意見をよく見てみると、イマドキ女子の複雑な思いが浮かび上がってきました。

 注)北村邦夫、2012年「第6回 男女の生活と意識に関する調査」をもとに、2012年12月20日に朝日新聞が報道

「自分のため」の中身はさまざま


 圧倒的多数にのぼった「自分のため派」は、大まかに3タイプに分類できます。

 1つ目は、「何も余計なこと考えずに乱れまくって、最高なフィニッシュ迎えられたら笑顔しか出ない」(ジョルジーナさん、44歳・美容関係)とポジティブに楽しむ派。

 2つ目は、「夫への信頼が揺らいでる今は、自分の性欲解消、美容と健康のためにしております」(シホさん、40歳・パート)というワリキリ派。もちろん、ポジティブに楽しみつつ美容もGET、と二派にまたがる人もいます。

 でも今回、筆者が気になったのは「相手のためにしているという考えが、実は自分本位なのでは」という、哲学的ともいえる回答が多かったことです(とりあえず「哲学派」としておきます)。

「彼の欲求を満たしてあげたい、彼に抱かれたい、彼に気持ちよくなってほしい。それは彼のためじゃない、自分のため。そうなってもらうことで自分が嬉しい」(ヴィーナスさん、23歳・会社員)

「自分がヤル気ないときに、パートナーが求めてきて、流れでした場合でも、それは、二人の関係を円滑にするために必要だから、ひいては自分のため。相手を気持ちよくさせたい、っていうのも同じように、自分がそうしたいんだから、自分のためです。相手のためにセックスしてる、なんて、おこがましくて言えませぬ。自己満足のオナニーみたいなもんです」(麗ぽんさん、42歳・フリーランス)

ポジティブ派、ワリキリ派からは「そんな難しいこと、考えなくていいじゃん!」という声が聞こえてきそうですが……。

面倒だけど仕方なく、という人も


 一方、少数派の「相手のため」にも、2つのタイプがいるようでした。

「出産をした今は、もう行為が面倒くさく感じてしまって、自分からしたいとか誘うってことはゼロかも。旦那のお誘いは5回に1回の割合で受け入れてます。気分は乗らないけど、あんまり断るのもかわいそうだし」(ミミさん、26歳・専業主婦)というやる気なし派

そして「セックスは、旦那様が少しでも幸せや癒しを感じてほしいから」(ココンさん、25歳・専業主婦)という尽くし派です。

 男性からすれば、彼女たちと上の「哲学派」は、一見どちらも「オレの誘いを受け入れてくれる女性」。でも、その内心は一括りにはできないんですね。男性に合わせているように見えて、その実「セックスレスじゃない自分であらねば」という意識が働いたりもして……イマドキ女子の心はなかなか複雑なようです。

※女性専用掲示板への参加は、管理人までご連絡下さい※
いろんな話題で盛り上がっています。

夫婦恋愛ブログのランキングはこちらです ⇒ にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ
------------------------------------------
レモンティの香り セックスレス ブルー空間
http://sexless.blue.coocan.jp

買って安心、使って満足。アダルトグッズ

http://sexless.blue.coocan.jp/shop/
------------------------------------------

2013年8月20日 (火)

久しぶりのAERA セックスレス 記事

管理人のレモンティです。

先日、AERAより取材依頼があり、セックスレスのお話しをしてきました。
月曜日発売のAERAに掲載されましたので、お知らせいたします。


セックスレスは、なかなか難しいモノ
雑誌の記事で書かれても、そこに正解があるわけじゃありません。

でも・・・
こういう問題提起的なことが、悩んでいる人に対して、

 「あなたが、一人で悩まなくていいんだよ」

という事につながればいいなと思っています。

http://dot.asahi.com/news/domestic/2013081900007.html

労働時間49時間が「セックスレスライン

 ここ数年、セックスレスの状態に陥る夫婦が増えている

 そもそも、セックスレスとは、どのような状態を指すのか。日本性科学会は、「特殊な事情がないにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシュアルコンタクト(ペッティング、オーラルセックスなど)が1カ月以上ない状態」と定義す。

 一般社団法人日本家族計画協会の家族計画研究センター所長で産婦人科医の北村邦夫氏の調査(2012年)によると、約4割もの夫婦がセックスレスの範疇だ。しかも、その割合は年々増えている。年齢別には35~39歳が47%と最多で、30~34歳でも36%。セックスに対して積極的になれない理由は、男性が「仕事で疲れている」(28%)、女性は「面倒くさい」(24%)が最多。「出産後何となく」は男女ともに多い。北村氏は、「これらが、“セックスレスの3大理由”」と指摘する。

 セックスの意欲が失せるほど疲れる就労環境とは、どれほどのものか?前出の調査の08年版で、セックスレスと就労時間の関係を調べている。セックスレスの男性は63%が週49時間以上働いており、セックスレスでない男性の49%と有意な差があった。一般に、週60時間以上の労働は“過労死ライン”と呼ばれるが、49時間は“セックスレスライン”と言えるかもしれない。

 二つ目の理由、セックスが「面倒くさい」と感じる背景には、異性間のコミュニケーション能力が関係しているようだ。

「セックスレス夫婦の44%が、異性と関わることに『面倒だ』と答えていました。セックスレスではない夫婦は29%ですから、その差は大きい」(北村氏)

 産後、セックスレスになりやすい原因は、性科学的に説明がつく。産婦人科医でセックスカウンセリングに力を入れている宋美玄医師は、産後のホルモンの変化についてこう説明する。

「プロラクチンという母乳を出すためのホルモンが分泌されて性欲が減退し、性欲を高めるエストロゲンはガクッと減ります。性器の血流も悪くなりがちで、萎縮したり、乾いたり、感度が悪くなったりもします。まるで赤ちゃんが『自分の授乳中は次の子を作らないで!』と言っているような体の変化が、産後の女性に現れるのです」

AERA 2013年8月26日号

2013年7月31日 (水)

知ってたけど正直悲しい?日本人の結婚後のアレの回数は月●回

http://news.mynavi.jp/news/2013/07/29/198/index.html

30代でセックスを楽しまないと、下降線なのかも。。。

==================

ひとくちにゴムと言ってもいろんなゴムがありますが、とくに大事な“ゴム”を作っているのが、相模ゴム工業株式会社さんです。“セックスレス”がさまざまな場面で取りあげられる昨今、ついに彼らが本格的な調査に乗り出しました。

その名も“ニッポンのセックス”。全国の20~60代男女14,100人に対して実施されたこのWebアンケートにより、現状が浮き彫りになりました。

はたして、ニッポン人はどの程度“セックスレス”なのでしょうか? チェックしてみましょう。

■1:平均はだいたい月2回

パートナーのいる男女に、月に何回セックスをするか質問したところ、全体の平均回数は2.1回という結果に。年代別ではやはり20代が4.11回でもっとも多く、30代が2.68回、40代が1.77回、50代が1.38回、60代が0.97回と減少します。

属性別に見ると、“交際相手と”が月に4.1回、次に“セックスフレンド”とが月に2.9回に対し、結婚相手とは月に1.7回であり、結婚するとたしかにセックス回数が減少する傾向が明らかになりました。

ちなみに、既婚者は浮気相手とのセックスの頻度が結婚相手よりも上回っています。

■2:既婚者の半数はセックスレス

「世間一般に言うセックスレスだと思いますか」との質問には、既婚の55.2%、交際中では29%が“セックスレスだと思う”と回答。とくに40~50代男性の6割はセックスレスであると感じているようです。

さらに踏み込んで「もっとセックスをしたいか」になると、男性の75.2%が“したい”と回答するのに対し、女性は35.8%。全世代で男性の“したい”は女性を上回り、年齢を重ねるごとにその差は広がっています。

■3:セックスをしたくない理由

セックスレスの理由として挙がったのは、男女共に“相手がその気になってくれない”が最多に。20代と30代女性では“忙しくて時間がない”“疲れている”“子供や家族がいて機会が少ない”という回答も多くありました。

“相手に飽きている”は他の理由と比較して少なく、したがって、相手をその気にさせる、疲労をとってリラックスする、などの環境作りがセックスレス解消には重要であるとわかります。

いかがでしたか? この調査では、“自分の性生活に満足している”が50.1%、“していない”が49.9%と、割合は半々に。とはいえ、お互いに言い出せないままになっているのなら、一度しっかり話し合いの場を持つことが必要でしょうね。

夫婦恋愛ブログのランキングはこちらです ⇒ にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ
------------------------------------------
レモンティの香り セックスレス ブルー空間
http://sexless.blue.coocan.jp

買って安心、使って満足。アダルトグッズ

http://sexless.blue.coocan.jp/shop/
------------------------------------------

«【WEBニュース速報】 Google アラート - セックスレス

訪問数


  • 昨日:
    本日:
    累積:
無料ブログはココログ